肥満の方が痩せるためにダイエットをするのは健康に良いですが、標準体型なのにも関わらず過度にダイエットを行うのは体に悪いです。 過度なダイエットをすると、体調を崩すだけでは無く、肌トラブルを引き起こす原因にもなります。 過度なダイエットが肌トラブルを引き起こす理由は、以下の通りです。 ・栄養不足 ・ストレス まず、ダイエットをする場合、大抵の方が食事制限をするはずです。 適切な食事制限であれば健康的ですが、食事制限のやり方によっては、必要なカロリーが不足したり、栄養バランスが悪かったりすることもあります。 その結果、栄養不足に陥ってしまったり、栄養が偏ってしまって、肌の修復や再生に必要な栄養を届けることができなくなるのです。 それに、辛いダイエットをするとストレスを感じてしまうため、自律神経が乱れます。 そうすると、ホルモンバランスが崩れてしまい、皮脂の過剰分泌を引き起こし、ニキビができやすくなるでしょう。 無理なダイエットをすると、このようなことが理由で肌トラブルを起こしてしまいます。 もちろん、ダイエットをしてはいけないという訳ではありません。 体調や肌のことを考えるのであれば、過度なダイエットは控えるようにした方がいいということです。